amazon転売

【amazon転売始めるなら必須】FBAとは?メリットと意外なデメリット

amazonで転売を始めようと思って色々調べてみるうちに、「FBA」という言葉に出会わない事なんて、もはやあり得ないんじゃないかっ?!って思うくらいamazon転売を始めるとなると、切っても切れない関係の「FBA」

しかーし、「FBA」を利用すると言っても
いまいちメリットがわからない。

出品者
出品者
いや、むしろメリットだけ大々的に紹介して、実は何かすごいデメリットがあるんじゃないの?!

なーんて疑心暗鬼になってる方もいらっしゃるかもしれません。

私も最初はそうでした。

Yui
Yui
FBAってなんやねん!

Yui
Yui
ただ、お金をふんだくりたいだけやろ!

なーんて思ってましたから。

・・・そんな私が、今となっては

Yui
Yui
FBAは神サービス!!

だなんて崇拝していて、一見amazonの回し者かっ?!って勘違いされるくらいの
てのひら返しをする始末でありますw

でも、それだけメリット満載なんですよ!

そこで今日は、FBAを利用する際のメリットと一般的なデメリット。そして私個人が考える「意外なデメリット」を紹介していこうと思います。

お知らせ

当サイトの解説の図をクリック、もしくはタップすると拡大表示できるようにしました♡
※一部、拡大するまでもないと判断した画像など、対応していない画像もあります。画像が見にくいよ~!って方はご活用ください♥

そもそもamazonのFBAとはなんぞや?

FBAとは『Fullfillment (フルフィルメント)by amazon』の略です。

出品者
出品者
げっ!そんな英語とか言われてもわからんしっ!

って思った方、ご安心を。ここはなんちゃってw帰国女子の私が訳しますから(笑)

(いやいやこの程度で大口たたくのかよww)
(さっさとググるし!)

本当そうですよね・・失礼しました。では本題に戻ります!

「Fullfillment」を訳すと「履行」だとか「遂行」、「実践」という意味なります。
つまり簡単に言えば、「amazonがやりまっせ!」と言っているのです。

そう、amazonがあなたの代わりに色々やっっちゃるよ!というサービスなんですね。

その色々やってくれるサービス内容がこちら!

  • amazonプライム対象商品となる
  • カートの獲得率アップ
  • 商品に対して、何人も出品者がいる場合、上位表示されやすくなる
  • 24時間365日注文処理→出荷までスピーディ対応してくれる
  • 配送後の購入者からの問い合わせや返品などの対応もamazonが対応してくれる!
  • ギフト(ラッピングやメッセージ)も対応してくれる

という何とも神サービス(笑)なんですね。

この一覧を見ただけでも、

おっ!結構いいサービスだな、まぁ金払うだけあるなぁ

なんて思えるんですが、
もっとその良さを知ってもらいたく、次にメリットを惜しみなくご紹介したいと思います。

FBAを利用するメリットとは?

amazonの提供してくれてるこのFBAのサービスは、購入者のニーズを網羅的に満たしているため、利用すれば購入率がアップします。

ようは、「売れやすくなる!」という事です。

考えてみてください。なぜ、その人はamazonで買い物をするのでしょう?

だって、楽天市場やYahoo!ショッピングなど、他にも買い物できる媒体があるのにAmazonを選ぶ・・

何故だか考えた事ありますか?

・・・その理由は、『早く届く』からです。

もちろん他の理由もあると思います。

  • サイトが見やすい
    (楽天なんかはちょっと見にくいなーと思うし。個人的にですが。)
  • ただ単にamazonで買い物してるから習慣で・・等。

でも、たいていの場合、amazonで購入する方の理由はこの『早く届く』事にあるんじゃないのかな?と私は思っています。

そしてそのニーズを満たすのがAmazonプライムです。

Amazonプライムとは
Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

引用元:amazon ヘルプ&サービス 「amazonプライムについて」より引用

このようにプライム会員はこういったサービスが受けられるのですが、この中の特に注目して欲しいのが迅速で便利な配送特典という部分で、このサービスをもっと詳しく見てみるとこのように書いてあります。

会員特典は以下のとおりです。

・無料の配送特典
Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。詳細は、お急ぎ便について、お届け日時指定便についてをご覧ください。

・特別取扱商品の取扱手数料が無料
Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。詳細は、特別取扱商品についてをご覧ください。

・Prime Now
1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届くサービスです。対象エリアのみ。詳細は、Prime Nowをご覧ください。

引用元:amazon ヘルプ&サービス 「amazonプライムについて」より引用

 

わかりやすくご説明する為に、下図の赤枠のところを見てみてください。

fba,メリットデメリット

これが「お急ぎ便」です。
今から〇時間内に購入すれば〇日にお届け(赤枠)というのが出てますよね?

東京の人なんかだと、当日に届く場合もあるようです。

Amazonプライムは有料なのですが、他にも上記にあったように映画見放題とか、本読み放題があるので、利用する方が多いのです。

その中に「お急ぎ便」が利用できる権利がある。
なら当然、プライム会員の人は使いますね(せっかくお金払ってるんだし)

FBAを利用して出品することによって、amazonプライム対象商品になれるということはメリットの一つですね。

Amazonプライム対象商品にならない場合、単純に、対象購入者が増えるという事ですからね。

そして、購入者はamazonのサイトを見た時にどうやって買い物にするでしょう?

欲しい商品を検索し、それをポチっと買う。

つまり、カートを取得している商品を買うのです。

カートを取得してる商品?ナニソレ??

百聞は一見にしかず、下図を見てください。

fba,メリットデメリットこの画像の赤枠の部分を見てください。ここが「amazon」ではなく「せど妻」となってますね。

これがカートを取得している状態です。

この画像で説明するとすれば、この商品を出している「せど妻」さんという出品者が現在カートを取得しているという事になります。

購入者はここをみてポチっとカートに入れて購入するので、カートを取得していると購入率が高くなります。

まぁそりゃそうですよね。一応下の方に行けばそのほかの出品者のページに飛ぶリンクもありますが、そもそもそんなめんどくさい事を多くのユーザーの方はしないでしょうし。

とすれば、カートを取得できる時って自分の商品が売れる大チャンスなんです。

だって、オリジナル商品でない限り必ずライバルがいますから。

そのライバルに勝つためにも、「カートを取得できる権利をもっている」ことはとても強みになると思います。

あとは、顧客サポートを代わりにしてくれるのは、とても楽ですね。

もし自分で出品し・発送していたらどうなるか?というと・・

  • 商品の注文が入るたびに、メールを送る
  • 送ったら追跡番号をのせたメールを送る
  • 返品の要望が入れば、返金処理をしなければならない

どう考えても、手間です。

せどりを始めようとしている人のだいたいは兼業の人だと思います。

会社で仕事して、ヘトヘトに疲れて帰宅して顧客対応もしなければならない・・
なんてちょっと考えただけで「ゾっ」としますよね。

なので、そういうところに費やす時間を削減できるのはメリットだと思います。

FBAを利用する際の一般的なデメリット

人によっては

え~月額○○円もかかるんでしょ~

と思われる方もいらっしゃると思います。

確かに!私も最初は思いました。
別に自分たちでやった方がコスト削減できるよね?なんて。

でも、、

注文が入るたびに、商品を梱包して客先へ送らなきゃならないんです。

いつ注文が入るかなんてわからないけれど、注文が入れば、どんな時でも対応しなければなりません。

注文者さんがお急ぎだった場合、手元に届くのが遅ければ・・次の注文はこないかもしれません。

更に、それだけの商品を自宅で保管しておかなければならない。

お屋敷のようなお家ならともかく・・
普通の一軒家の家ではさすがに嫌ですよね。

そう考えた場合、
それだけの労力、そしてかかる時間を削る事ができると考えたら、
その月額の料金は払っても良い金額だと思うんですよね。

以前にも書きましたが、メルカリなどのフリマサイトを経験した事のある人ならわかるように、購入者さんって色んなタイプの人がいます。

双方の感覚の違いで、クレームに発展した場合、その対処にどれだけの労力をさかなければならないでしょうか?

それに比べて、FBAを利用していれば顧客対応もしてくれるので、
自分がわざわざ対応しなくても良いのです。

あなたはただ仕入れることに集中すれば良い。
そう!FBAを利用すれば仕入れをする事だけに集中できるんです。

せどりをするなら、、仕入れしなきゃなにも始まりません。
だから、まずは仕入れに集中するために、その他の業務は他の人にやってもらいましょう!

FBAを利用する際の意外なデメリット

ここからは、私の勝手に思うちょっと意外なデメリットを紹介します。

それは、「お客さんとの密接な関係が築けない」ことかな?と思います。

なんせ、お客さんと私たち出店者の間につねにamazonが入ってくれますからね。

お客さんが直接店舗にきたり、じかにやり取りをしているのと比べれば、お客さんと関わってる感は全くないと言えるでしょう。

もちろん、「人と関わるとかそんなのめんどくせぇ!」と思ってる人にはすごく便利だと思うんですけどね。

ただ、お客さんと関わってる感が感じられないからこそ、お客さんとの信頼関係は築きにくいですし、店舗や直接のやりとりでよくある「この店主さんの人柄が好きで」とか「この出品者さんは丁寧な対応でいつも心地よく購入できるから」的なリピーターさんはつきにくいです。

さらにお客さんからのフィードバックによって喜びを得たりする事が少ないので(もちろん評価をもらえる事もありますが)人によっては「やりがいを感じにくい」ところがあるかもしれないですね。

もし、人との関わりを大事に思ったり、人と関わる事が好きな人ならこれがデメリットに感じるかもしれません。

まとめ:やっぱりamazon転売するならFBAは必須

amazon転売を始めるなら、FBAを利用する事がどれだけ自分の売り上げアップにつながるかわかっていただければ幸いです。

もしかしたら予備知識で、FBAは月々かかるお金でもったいないものだ!という認識しかなかった方もいたかもしれませんが、FBAの月額料金がかかる事なんて小さなデメリットでしかないこともわかっていただけたと思います。

ただ、人との関わりなどを重要視する方には、私の紹介した意外なデメリットは後々大きな心のダメージになりかねないので、そこだけは頭にいれておいてくださいね。

そこを補填する何かを自分の中でもっておいた方が良い可能性もでてくるので、そこはしっかりと自分を通して考えてみてください。

ABOUT ME
Yui
当サイト運営者のYuiです! 私はもともと「せどり」とは縁遠い奴で、興味や関心すらもなかったです。 しかしながら最愛の旦那様が「せどり」を始め、巻き込まれるように「せどり」を始め・・時に喧嘩したり、離婚危機に陥ったりw色んな壁を乗り越え今に至ります。 うちは夫婦でせどりをやってるって事もあって、いろんなジャンルを扱ってます♪私の得意ジャンルは「コスメ」「日用品」「食品」です。逆に、不得意なジャンルは「家電」←だれか教えて?ww 現在は「せどり」でさらに売り上げUPを目指すべく分析しながら仕入れしてみたり・・あとは、せどりを通して夫婦円満になる活動ができないかなっ♥なんて企み中(笑) ここのサイトではamazonせどりにおけるコツや、ややこしい納品方法やセラーの使い方を優しく解説(自分で言うなw)しています♪