amazon転売

FBAでの返品!FBA神サービスとその温度差から起こる不満の解消法

商品が売れたけど、返品になった!!!こんな時どうしたらいいのっ??!!

そう、物販をやっていれば3秒に1回ぐらいの割合で起こってるんじゃねーのか?!と思えてくるぐらい、切っても切り離せないのが、この「返品・返金・クレーム」の3大イベントですよね。

誰だって、返品・返金処理はめんどくさいし、、、

できればしたくないし・・(小声)

もっと言うと、クレームの対応なんて・・

あぁもう!黙れこの〇×△#・・!!

となりますよね。

が!

こんなことに悩まなくていいのがこのFBAという神サービス(言い過ぎ?)なんです。

Yui
Yui
FBA?なにそれおいしいの?と思った人は「【amazon転売始めるなら必須】FBAとは?メリットと意外なデメリット」を読んで出直して頂戴♥

【amazon転売始めるなら必須】FBAとは?メリットと意外なデメリットamazonで転売を始めようと思って色々調べてみるうちに、「FBA」という言葉に出会わない事なんて、もはやあり得ないんじゃないかっ?!っ...

今現在FBAを利用する方の中にも・・とくにクレーム対応を代わりに請け負ってくれることに魅力に感じてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

が、それとは反対に、amazon独自の返品・返金ポリシーにのっとって返品や返金を受け付けているので、当然そこへの不満は発生します。

私たち売り手からしたら、あからさまに自分側にミスがあったりしない限り、(例:商品が壊れていた!などの検品ミス)返金なんてしたくないですよね。

Yui
Yui
だって一度は手にした売り上げ金なんだもんw

が、そんな事はおかまいなしにamazonはガンガン返金しますw

そこに私たちの気持ちとの温度差を感じるから私たち出品者からの不満が生まれるんですよね。

では、私たちはそういう時いったいどんな行動をしたらいいのか?

今回は、FBAの返品・返金・クレーム対応という神サービスの内容と共に、そこに付随してしまう不満の解消法をお伝えしたいと思います。

お知らせ

当サイトの解説の図をクリック、もしくはタップすると拡大表示できるようにしました♡
※一部、拡大するまでもないと判断した画像など、対応していない画像もあります。
画像が見にくいよ~!って方はご活用ください♥

1.Amazonのfbaを利用してれば返品・返金・クレーム対応をしてくれる!

Amazonは、購入者へ明確かつ合理的な返品規定を提供することが、出品者および購入者への信頼および満足度を向上するために重要であると考えています。 フルフィルメント by Amazon(以下、「FBA」)では、フルフィルメント(出荷・配送)および返品処理を含むカスタマーサービスを提供しています。

FBA商品の返品は、当サイトのヘルプページにある「返品および交換」(以下「Amazonの返品ポリシー」)に基づいて各種の基準を設けており、購入者は当該基準に基づいて返品します。

引用元:amazon「購入者返品ポリシー」より

冒頭でも話しました通り、このようにamazonが返品・返金・クレーム対応をしてくれます。

返品は基本、購入者が開封したりしていなければ、ほぼ全額返金!しかも30日間も返品期間を設けてくれている!

・・・と、購入者からしてみればとっても魅力を感じる部分がありますよね。

が、反対に、私たち出品者からしてみれば、、

なんでそんなに返品期間長く設けとんねん!(小声)

などと思えてくる部分でもありますがw

2.FBA出品商品の返品が悪質利用される事がある

ここにも書いてある通り

Amazon.co.jpが発送する商品(FBAも含みます)の基本となる返品・交換の条件は下記のとおりです。商品が到着後30日以内に返品・交換を完了してください。30日を過ぎると返金額が20%減額されます。なお、出品者が販売し、Amazon.co.jpが発送する商品については、交換を承っておりません。

商品によっては独自の条件を設けている場合があります。詳しくは本ページ内の該当箇所をご覧ください。

お客様都合の返品・交換

・未使用かつ未開封の場合:商品代金(税込)を全額返金します。
・開封済みの場合:商品代金(税込)の50%を返金します。

開封状態にかかわらず、配送料・手数料およびギフトラッピング料を返金いたしませんまた、返送料は個別に例外を示す場合を除きお客様のご負担となります。服&ファッション小物、シューズ&バッグ、30万円(税込)未満の腕時計およびジュエリーは試着後の返品が可能です。
以下に該当する場合は、開封済みとみなされます。

・メーカー既成の梱包を開封してある、または破損している
・商品を意図的に破損させるような再梱包がしてある
・商品タグが外されている
・部品のビニール包装が開封されている
・ケーブルを固定するワイヤーなどが外されている
・その他、商品自体に使用された形跡がある

引用元:amazon ヘルプ&カスタマーサービス 「返品・交換の条件」

となっています。

で、ここで注目してほしいのが、ピンクのアンダーラインの部分の「開封状態にかかわらず、配送料・手数料およびギフトラッピング料を返金いたしません。」というところです。

つまり、

2000円で買ったものに、500円の送料がかかっている場合は
2000円は返金するけど500円は返さないよ~ということです。【新品未開封の場合】

購入者が返品したいと思った時に返品しようにも、amazonまでの配送料は購入者負担!
amazonに商品を返送するにあたって送料が500円かかったとすれば、単純計算で

2500-500(購入時に払った送料)-500(amazonへ返送するときに払う送料)=1500円

となり、

購入者の手元にはモノとして何も残らないのに、1500円は失った・・となって、かなり損した気分になりますよね。

そこで、購入者はここに注目してしまうのです。

トラブルや不具合による返品・交換
商品代金(税込)、配送料・手数料およびギフトラッピング料を全額返金または同一商品と交換します。

引用元:amazon ヘルプ&カスタマーサービス 「返品・交換の条件」

そうなんです、不良品だったってことにしてしまえば、着払いで返品もできるし、
最初に支払った、2500円も全額かえってくるんです。

購入者も当たり前ですが人間です「損」なんてしたくないに決まってます。

だって手元に何も残らないんだもん、財布のお金も減らない事が当たり前でしょ~

って感覚に陥ってしまうのも当然といえば当然なわけなんです。だから結局

そうだ!商品が不良品だったことにしておこう!

というふうにして返品しちゃうんですね。

そして、amazonはそういう返品もガンガン受け付けその通りに返金してしまいます。

私たちの手元には何が残るでしょう?

  • 売り上げが減った事実(損益)
  • 新品で何も不具合もない商品を不良品認定され、もれなく販売不可在庫にさせられる

私達出品者はもちろん「損した・・」としか感じないですし、悔しいし、

ふざけんなぁ~ぼけぇ!

と怒りをぶちまけたい気持ちでいっぱいですよね。

では、こういう時私たちはどう対処していけばいいのでしょうか?

3.まずは販売不可在庫の返送手続きをする

普通の返品で倉庫に戻ってきた商品は、また日にちが経てば普通に在庫として戻るのですが、販売不可となってしまった在庫は、返送(自分のところへ送ってもらう)もしくは、所有権の放棄(amazonの方で破棄してもらう)のどちらかを選択しなければなりません。

Yui
Yui
ってか所有権の放棄って聞くとデスノートを思い出すのは私だけ??(笑)

「販売不可在庫」を手元にもどして検品してみて、もう一度出品できそうならまた改めて出品をする作業が必要となってきます。

返送するか、破棄するのかは返品理由をみて決めます。

基本的に「壊れてる」とか「割れている」といったような内容が具体的に書いてあったら(文面から破損してる感を感じる)もう一度普通の商品として出品するのは難しいし、戻ってきても煩わしいと思いますので「破棄」で良いですね。

それとは反対に、返品理由が書いてなかったり、壊れてる等と適当っぽい理由しか書いてなければ、手元の戻して商品の状態を見てみないと判断できないと思うので「返送」の手続きをしましょう。

でも、どちらの手続きをするにも手数料がかかってきます(汗)
こちらが手数料の一覧です。

  標準サイズ
(手続きする商品1個につき)

大型サイズ
(手続きする商品1個につき)

返送 51円 103円
破棄 10円 21円

では、早速手続きをしていきます。

ここからは、実際の管理画面を使いながら図解で説明していきますね!

まず、amazon seller centralにログインしたら、在庫をクリックします。そうすると「販売不可在庫の返送/所有権の放棄」とあるのでそこをクリックします。

FBA,販売不可在庫
  1. 在庫をクリック
  2. 販売不可在庫の返送/所有権の放棄をクリック

そしたら以下のような画面になりますので、右側にある「返送/所有権の放棄依頼を作成」をクリックします。

FBA,販売不可在庫

  1. 「返送/所有権の放棄依頼」を作成をクリック

返送の手続きをする場合は、下図にある通り「お届け先住所を入力」のところをクリックします。(破棄の場合はその右隣の「破棄」をクリックします)

その下のお届け先住所を入力します。(破棄を選んだ場合は入力の必要はありません)

もし、画面右下の「販売不可の数量」ところに数字が入ってなければ、現在の在庫数の同じ数字を入力し、最後に「続ける」をクリックします。

FBA,販売不可在庫

  1. 依頼内容をどちらかクリック。返送なら「お届け先を入力」所有権の放棄なら「破棄」
  2. 「お届け先を入力」を選んだ場合は送り先になる自分の住所を入力
  3. 販売不可の数量が入ってない場合はその下の数字と同じ数字を入力
  4. 「続ける」をクリック

内容を確認して、間違いがなければ「内容を確定」をクリック。

FBA,販売不可在庫

  1. 内容を確認して、「内容を確定」をクリック

ちなみに、「破棄」を選択した場合はこのような画面になります。下図内にあるピンクの枠のところをみると「破棄」になってますよね。

FBA,販売不可在庫

「内容を確定」をクリックして、下図のような表示がでれば完了です。

FBA,販売不可在庫

 

販売不可商品の手続きを完了し、「返送」を依頼いた場合は、自分の手もとに戻ってきたら、まずはしっかりと検品しましょう。

そして、返品理由を確認しながら、その理由と一致しない(※返品理由の確認の仕方は後述)、もしくは「おかしいな」と思う点をチェックするのです。

ここにボックスタイトルを入力

購入者が開封してから「げ!間違えた!」って気づいたが時すでに遅し。

開封してしまったからそのまま返品するとちょっとしかお金が戻ってこないから、不良品ってことにしたんじゃねーの?疑惑 など。

上記の例みたいな感じであからさまにおかしい点があれば、アマゾンに相談してみても良いと思います。

その際には、きちんと証拠として提示できるよう写真なども撮っておきましょうね。

現にうちもあやしい返品は何度かあります(汗)って事でその経験や対処法を記事にしました!

んでうちの場合、こういう時は基本的にどうしてるのか?というと

泣き寝入りしてます!!

・・・と言っても、まじで泣いて寝込んでるわけではないです。

Yui
Yui
ふ~ん、またかぁ!はいは~い

みたいな感覚ですねw

では、なぜ、泣き寝入りをしているのか??

まず、第一にそんなに高価なものではないからかもしれません。
(言っても7000~10000円ちょっとのもの。確かにがっくりですが、そこまでショッキングな値段でもありません。)

それに、まぁ購入者のそういう事をしたくなる気持ちもわからんでもないですしね。

もちろん!!こちらからすれば迷惑な話ですが。

でもまぁ、インターネットを通じて商売をやる以上、これは避ける事ができない事かなぁって思ってる事が大きいかもしれません。(良い意味でのあきらめ?というのでしょうかw)

では、なぜインターネットを通じて商売をするとこんな事が起こるのでしょう??

・・・・

・・・・

それは互いの顔が見えないから
です。

顔が見えないから、迷惑かけたって何とも思わないでしょうし、そもそも、

迷惑かな?そうじゃないかな?

なんて考える必要性もありません。

だって別にこの人と金輪際会わないし~!

な~んてなりがちだと思いませんか?

少なくともフリマアプリとかやった事ある人なら同じようなこと経験した事あるんじゃないでしょうか?

あと結局のところ、こういった人はどこに行っても一定数はいますからね。

  • スーパーのレジをすれば、「この惣菜まずいから返品させろ」と、もう既に食べたものを返品させろと騒ぐお客様
  • 学校で働けば、「うちの子が主役じゃないなんておかしい!」(役の配置はくじ引きなのに・・)と理不尽なクレームをつけてくるご両親様方
  • 会社で働けば「これ、納期3日でお願いね(ガチャン)」(→受注生産品で納期2週間かかるやつなのに・・)と無理な要求をしてくるお取引先様
 

なので、

amazonだけがそういう「おかしな」世界ではないし
amazonだけに迷惑な人がいるわけでもない。

そしてAmazonのシステムが悪いからこういう事が起きるんだ!というわけではないでしょう。(100%そうとは言えませんがw)

大事なのは、どこででもこういう腹立だしい事は一定数は起こりうる事なので、イライラしたとしても、怒り狂ったとしても、ぐちぐち言ったとしても、しっかりと自分の中にあるマイナス感情を出し切って・発散して、そこから気持ちを切り替えて

その分利益のとれるものを仕入れて穴を埋めて行こう!ヨッシャー!

と思える自分であろうとすることが大事なんです。
(そしてそれが自分の成長につながると思ってます)

なので、不満を感じる気持ちもわかるのですが、
やはりFBAはそれ以上にメリットもありますので、その分を補えるだけの自分になっていきましょうね。

4.FBAでの返品理由の確認の仕方

ところで、先ほどから何度か出てきた「返品理由」を確認する方法を早速お伝えしていきましょう!

まず、amazon seller centralにログインしたら、レポートのところにカーソルを持っていきます。

そうすると、下図のようにメニューが出てきますので、「フルフィルメント」を選んでクリックします。

その後、左のサイドメニューをスクロールしていくと「商品の返品や交換」という項目が出てきますので、そこの「返品レポート」をクリックします。

レポートの期間の部分を必要な期間で選択します。
(ここでは「過去30日」を選択しました。)

選択したら「レポートの生成」をクリックします。

そうすると、返品のレポートがでてきます。

FBA,返品理由

  1. 「レポート」にカーソルを持っていく
  2. 出てきたメニューの中から「フルフィルメント」を選択する
  3. 左のサイドメニューをスクロールして「返品レポート」を見つけ出しクリック
  4. レポートの期間を選択するため▼をクリック
  5. レポートの期間を設定する。(ここでは例として過去30日にしました)
  6. レポートの生成をクリック
  7. ここの部分が購入者の返品理由です。

今回の場合は「受取要求がありません」という事だったので、たぶん購入者さんが期間内に再配達の依頼をしずに舞い戻ってきた、という感じかなと思います。

このようにして、返品の理由を見る事ができます。

溜まった不満は解消していき、さっさと仕入れへGO!

せっかく売れたものが、返品となってしまい、さらに「販売不可在庫」になってしまうと気にテンションダウンしてしまう気持ちはすごーくわかります。

さらにそれが、、特に何もこっち側に非がないのに、購入者の都合で「不良品」として返品されてしまうともうどうしようもない強い憤りを感じてしまうでしょう。

ですが、その怒りの矛先をamazonや購入者に向けてても何も解決しません。
amazonのヘルプデスクにグチグチ連絡しても、大きな変化は起こりづらいと思います。

だったら、その怒りの矛先は、紙とペンに向けてしまいましょう。
そこへ「amazonめ!クソ〇△#%・・!!!」と書きなぐってください。

いいですか?思いっきりですよ?
ペン先がつぶれるまでです。

もしくは、洗面器に水を張って、そこに顔をつけて思いっきり汚い言葉を吐き出します

Yui
Yui
家族が見てない時にやってくださいねw

Yui
Yui
至って真面目に言ってます♡

これ、全力でやるとすごくスッキリするんですよ。

そしたら、「あはは、なにやってるんだろう・・」なーんて思えてきます。
そうなったら、また仕入れへGOです。

Yui
Yui
なぜ、こんな事をするのかはまた別の記事にてお話しますね♡

その分取り返すべく、仕入れに集中していきましょうね!
今日も一緒に頑張りましょー!!

ABOUT ME
Yui
当サイト運営者のYuiです! 私はもともと「せどり」とは縁遠い奴で、興味や関心すらもなかったです。 しかしながら最愛の旦那様が「せどり」を始め、巻き込まれるように「せどり」を始め・・時に喧嘩したり、離婚危機に陥ったりw色んな壁を乗り越え今に至ります。 うちは夫婦でせどりをやってるって事もあって、いろんなジャンルを扱ってます♪私の得意ジャンルは「コスメ」「日用品」「食品」です。逆に、不得意なジャンルは「家電」←だれか教えて?ww 現在は「せどり」でさらに売り上げUPを目指すべく分析しながら仕入れしてみたり・・あとは、せどりを通して夫婦円満になる活動ができないかなっ♥なんて企み中(笑) ここのサイトではamazonせどりにおけるコツや、ややこしい納品方法やセラーの使い方を優しく解説(自分で言うなw)しています♪