せどりノウハウ

amazonせどり|仕入れのコツは仕入れない方がいい商品を知れば自ずとつかめます!

世の中には

「こういうの仕入れましょう~」

「こういうの利益とれますよ~」

っていう情報は多いですが

「こういうのは〇〇っていう理由から仕入れない方が良いよっ!」

っていう情報は少ないように感じます。

Yui
Yui
本来はこういう情報の方が役に立つと思うのは私だけかしら?

そこで、今回は自分やダーリンの実体験から

こういうのは仕入れない方がいいよねぇ~って感じたものを5つ紹介していこうと思います。

「こういう商品儲かるよ~」っていう情報の方が一見役立ちそうですが、そういう情報は一時的なものにすぎない場合が多いのが事実です。

逆に、仕入れない方が良いものの特徴を知れば、仕入れるべきモノの特徴が必然的にわかってきますからね。

たぶん1~4までは聞いたこともあるかもしれませんが、一番最後に衝撃的なブッコミ内容を入れてみました(笑)

Yui
Yui
ぜひ楽しみにしながら(笑)読んでみてくださいませ♥

1.ライバル(出品者)にamazonがいる

これ利益取れるなぁ~って思っても、もし出品者をチェックした時にamazonがいたらやめておきましょう。

やっぱりamazonには勝てないです・・

というのもamazonがいる場合は、amazonが大抵最安値&大量に在庫を持ってる場合がほとんどです。

もちろんamazonがめちゃくちゃ高い金額で出品していて、自分がamazonより安い値段で出品できる(かつ利益が取れる)なら、まぁ考えても良いですが、あんまりそういうパターンってないので、amazonがライバルにいたら仕入れるのはやめておきましょう。

2.ライバル(出品者)が多すぎる

めちゃめちゃ回転が良い商品ならまぁともかく、

そんなに回転よくないのにライバルがめっちゃいる商品は仕入れるのはやめておきましょう。

自分に順番が回ってくるまですごい時間がかかるんで、お金の回収も遅くなりますし、無駄に保管料とかも取られてしまいますからね。

3.利益が薄利なため、値崩れが起きた時に耐えられなさそうな商品

amazonせどりをしていると頻繁に出くわすのが値崩れです。

出品者がドカン!と増えれば増えるほど値崩れが起き価格崩壊が起こります。

そんな中あなたも売り切りたい!って思っても、

元々100円ぐらいの利益しか見込めてなかった商品で、しかも回転もゆっくり目だだった場合、売れるまでに・・めちゃくちゃながーーーーい期間がかかってしまいますよね?

それはやだぁ!!と思って売り切るのなら、もう値段を下げるしかありません。
そうなると元々100円くらいしか利益がなかったなら、「赤」をとるしかなくなります。

これがもし500円で仕入れてるモノとかならまぁ目もつむれますが、元々2000円3000円とかで仕入れてたモノってなってくると、、ちょっとキツイですよね。

まぁこの利益が100円の例は極端すぎますが、仕入れ額が大きいものは、利益もそれなりに取れるものにしておいた方が無難です。

  • よっぽどマニアックなモノでない限り、あなたが仕入れるモノは必ずライバルも仕入れる可能性があるという事。
  • あなたの目論んだ通りの利益がそのまま取れる・・というパターンは少ない
    (簡単に仕入れられるものは特に)

という事を覚えておきましょう。

4.モノレートでチェックしてみた結果・・微妙なもの

モノレートはamazonでの動向をキャッチした情報なので、amazon転売をするならまずチェックが必要だし、仕入れる前に確認してほしいものでもあります。

そして、そのモノレートで見た時に結果が微妙な場合は仕入れないで下さい。
(ってあたりまえ?w)

どういうのが微妙かというと・・

下図のように波があまりうってなかったり、

こんな感じで、波はうってるけど、数回(つまり月に2・3個しか売れない感じの商品=回転があんまり・・)

・・は、やめておいた方が良いです。

ただ、

実は回転があまりよくなくてもライバルが1人しかいなければ、仕入れるのはありだと思うんです。

そのライバルが在庫を100個とか持ってない限り、少し待てば自分に順番が回ってくるという考えができるってわけです。

Yui
Yui
ちょっとモノレートの参考画像がいまいちですんません(汗)

Yui
Yui
いざ探してみるとなかなか良い例が無いものですね~(汗)

なので仕入れのリサーチをしているときには、今言ったことも考慮に入れてリサーチしてみてくださいね。

しつこいですが、

  • ライバルが何人かいる
  • さらに回転もよくない
 

という物は仕入れるのはやめておきましょう。

5.情報配信(無料)で手に入れた「利益とれますよ~」っていう商品

[st-kaiwa2]えぇぇええええええ!!!!![/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]ウフフ♡衝撃的でした?? これこそが冒頭で言ってた衝撃的な内容ってヤツです。[/chat]

そうなんです!!!

あなたもちょー勉強熱心なせどらーなら

誰かしらのメルマガだったり、ラインアットなんかを登録してると思うんですよ。

そんな中で、時々

「コレ、利益とれますよ~」

「今なら出品者いないし天国ですよ~」

っていう情報が流れてくると思うんですけど

Yui
Yui
ちょっと待ってください!!!

それを安易に仕入れてしまうのはちょーーーーっと危険なんです!!!

[st-kaiwa2]はぁーー??なんでだよ![/st-kaiwa2]

[st-kaiwa2]利益取れるんだし絶対仕入れた方が良いに決まってんじゃん![/st-kaiwa2]

はい・・その気持ちは十分にわかりますし、実際にうちもそれで仕入れてた時もあったんです。

でもある理由から「あんまり仕入れない方が良いよね」っていう結論に至りました。

その理由はですね・・

絶対値崩れを起こすからです。

やっぱり無料の情報って誰でも読める分
そして無料だからたくさんの人が読んでる分

その情報が流れたら、一気にその情報に人が群がるんです。

つまり、「これ○○円の利益とれるよ~!」なんて情報も
一気に拡散されるんで、みんながこぞって仕入れます。

そして、出品者が膨らみ・・値崩れ・・(チーーーン)

あなたが3か月とか半年とかくらい待てるよ~ってくらい
資金が豊富にある人ならいいんですけど

基本みなさんクレカとか使って仕入れてると思うんで、
その支払い日までには回収したい人が多いと思います。

それなのに、そんな値崩れなんて起こしてたら

回収は遅くなるわ、もしくは回収を早める為に値段をさげて
利益を薄利にして終わるか・・とかで

チーーーーーン・・orz

ってなっちゃう事が多いんです。

確かに、その商品が「限定モノ」などで
今しか仕入れられないものなら仕入れても良いかもしれません。

それはなぜかと言うと、限定品かつ人気や受容がそれなりにある(これはモノレートや口コミ、ツイッターなどで判断)なら、
その商品が世の中からなくなった瞬間に価値が上がるので、仕入れておく価値があるからです。

余談ですが、これは商品のジャンルによってしまうので、一概には言えませんが
限定品だからと言って必ずプレミア価格になるわけではないので、そこも注意が必要です。

確かにおいしい情報だと思うんです。
ですが、情報に振り回されない自分でいる事はもっと大切なんです。

情報をもらってもいったん自分の中に落とし込む癖をつける
そして自分にとって必要な情報か取捨選択をする。

これはとても大事になってくると思います。

Yui
Yui
ちょっと話がずれましたね(汗)

とりあえず「無料の情報」にはそういったデメリットがある事は覚えておいて下さい。

逆に有料の情報は、お金を払って受け取ってる情報の為、
情報を受け取ってる人数が少ない場合が多いです。

なので、そういう仕入れる商品情報は
「有料」かつ「人数が限定されている」ものにしておいたほうがベターだと思います。

せどりで仕入れない方がいい商品の傾向を把握しておこう!

もしかしたら最後はちょっと

[st-kaiwa2]衝撃的~!(ikkoさん風)[/st-kaiwa2]

って思った人もいたかもしれませんね(笑)

無料の情報には実はこういったデメリットがあることは覚えておいて欲しいのですが
だからと言って「悪」とするのではなく、もし自分に資金力があるのなら、仕入れて
出品者数が落ち着いた頃まで寝かすという手もありますし、

[st-kaiwa2]こういう商品が人気なんだ[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa2]こういう商品がプレミア価格になりやすいんだな[/st-kaiwa2]

なんて傾向や特徴をつかむこともできますので、

大事な情報の一つとして捉えておきましょう。

Yui
Yui
ちなみに「仕入れない方が良いシリーズ」の第二弾の記事も書きました!次のステップも知りたい方はこちらもcheck it out♥

仕入れ力UP!せどりで仕入れない方がいい商品の特徴3つはい!では今回は私ことYUIが勝手に 仕入れないほうが良い商品の特徴を知って仕入れ力をアップしよ~ぜ講座の第二段を企画しました♡ (...

冒頭でもお伝えしましたが、仕入れない方が良い商品の特徴を知る事で
仕入れるべき商品の特徴が自分の中で明確にわかるようになると思いますので

ぜひ、仕入れるべき商品を仕入れて、売り上げアップをしていきましょうね!

ABOUT ME
Yui
当サイト運営者のYuiです! 私はもともと「せどり」とは縁遠い奴で、興味や関心すらもなかったです。 しかしながら最愛の旦那様が「せどり」を始め、巻き込まれるように「せどり」を始め・・時に喧嘩したり、離婚危機に陥ったりw色んな壁を乗り越え今に至ります。 うちは夫婦でせどりをやってるって事もあって、いろんなジャンルを扱ってます♪私の得意ジャンルは「コスメ」「日用品」「食品」です。逆に、不得意なジャンルは「家電」←だれか教えて?ww 現在は「せどり」でさらに売り上げUPを目指すべく分析しながら仕入れしてみたり・・あとは、せどりを通して夫婦円満になる活動ができないかなっ♥なんて企み中(笑) ここのサイトではamazonせどりにおけるコツや、ややこしい納品方法やセラーの使い方を優しく解説(自分で言うなw)しています♪